中学受験 算数 問題集 「形の匠」=小学校低学年から始める図形の学習!
形の匠購入へ
title
   基礎からの積み重ねが大切な図形分野は、中学入試の直前になっての詰め込みはできません。ましてや難関校の図形問題を解くのは至難の業・・・。 でも形の匠なら、同じテーマがステージをまたいだ形で繰り返し登場!自然に図形の力がついていきます。
★小学校低学年からスタートしたい
中学入試のための「図形の学習」
   図形の学習は、何年生から始めるのがいいのでしょうか。スタートするのが遅すぎると、図形分野を基礎からしっかり理解しながら、段階を追ってマスターしていくための時間が足りないことがあります。
   中学入試の図形分野の問題を幅広くマスターしていくためには、小学校低学年のなるべく早い時期からスタートすることをお勧めします。

他の過去問はこちら  関東関西